メケメケ

メケメケ

町工場や倉庫がひしめく運河のほとりから、セカイに向けて書き綴るブログ。

行ってきました

Look Me のイベント"meetball"に参加しました

pic: lookme公式tweetより ども。檀原(@yanvalou)です。 昨日、渋谷で行われた Look Meのイベントに参加してきました。題して「meetball」。会場はクラウドファンディングのCampfire さんのオフィスでした。 内容をざっくり書いてしまうと、「取材したい人…

情緒が運んできた日本の涼しさ

ども。檀原(@yanvalou)です。 まずはちょっと長めのマクラから。網膜剥離になった前後、ちょうど裸足ランニングのバイブル『ボーン・トゥ・ラン』をオーディオブックで聞いていました。 BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の“走る…

これは何?あなたのカレー観を根底から覆す独創的なカレー屋の謎

ども。檀原(@yanvalou)です。 突然ですが、「カレー」という言葉からどんな食べ物を連想しますか? スープカレー、インドカレー、キーマカレーなど一口にカレーと言っても色々ありますが、黄色いルーのなかに具が沈んでいるというのが共通見解ではないでし…

「東京からいちばん近い棚田」に行くべき5つの理由

ども。檀原(@yanvalou)です。 網膜剥離の手術を受けたのが、6月18日。退院したのが24日。 手術から1ヶ月近く経ちましたが、今週の月曜日の検診で医者から「接触がない運動ならしても良い」と言われたので、早速翌日「東京から1番近い棚田」に自転車を輪行…

のと暮らし…偶然、噂のアウトサイダーアーチストの自宅の前を通りかかりました

ども。檀原(@yanvalou)です。 能登半島巡りで外せないスポットの一つに、輪島の朝市があります。Googleマップで道順を確認しながら車を走らせていたところ、ふと左側に見覚えのある構造物が! この電車のようなもの。じつは知る人ぞ知る、アウトサイダーア…

ライター業が、どうしようもないくらい低レベルな仕事に感じて仕方がなくなるとき

ども。檀原(@yanvalou)です。 4/18(2週間も前だ!)のことですが、ゲーテ・インスティチュートで「バウハウスダンス」なるもののワークショップを受講してきました。 www.facebook.com 僕はダンスに興味があるのですが、バウハウスダンスはずっと謎のベー…

開店したての独立系書店の新年会に顔を出しました

ども。檀原(@yanvalou)です。1月5日のことになりますが、鎌倉市大船に1ヶ月前にオープンした独立系書店「ポルベニールブックス」さんの新年会に参加しました。 【再掲】明日1/5(土)の19時-21時に「本屋de新年会」を開催いたします。入場無料(カンパをお…

日本版「ローマの休日」、今上天皇の「銀ブラ事件」を描いた『孤獨の人』を観た

ども。檀原(@yanvalou)です。 クリスマスイヴにあたる12月24日に観た映画の話をします。 日本にはいくつかのタブーがありますが、皇室に関するそれは「菊タブー」と呼ばれます。日本では長い間、側近など一部の人間を除いては天皇の顔を観ることは許されず…

翻訳するときは1冊丸暗記してから訳します、という翻訳家の話

ucenjenjemackogjezika.blogspot.com ども。檀原(@yanvalou)です。 昨日(11月8日)、赤坂にある「東京ドイツ文化センター(ゲーテ・インスティチュート。以下「ゲーテ」)」で行われた「ダブルス・トーク - 現代文学の紹介(ラフィク・シャミとアンドレア…

台湾先住民のポップソングにアジアの奥深さを見た

ども。檀原(@yanvalou)です。 この連休中、東京の上野公園で「TAIWAN PLUS 2018」という野外イベントが催されました。「今度台湾に行くときに、取材のヒントになるものが見つかるかも」と思い、さくっと行ってきました。 大行列でフードもドリンクも諦めま…

横浜からブックカフェに行くとしたら、ここしかないでしょ?

ども。檀原(@yanvalou)です。 このブログはライターブログを標榜しています。ですので出来るだけローカルなネタはやらないようにしよう、と考えていました。しかし「このお店は紹介しないといけないな」というお店がありますので、今回はその話を。 横浜・…

セーラー服が日本に定着した理由に肚落ち

「セーラー服」とか「女子高生」と言うと、元気で明るくて浮ついたイメージが思い浮かびます。女子高生(「JK」なる言葉は敢えて使いません)を肯定的に捉える人は大衆的で親近感が持てる人、否定的に捉える人はひねた人でしょう。自分は後者でした。 清純な…

湯河原・真鶴紀行

ども。檀原(@yanvalou)です。 なるだけ「です・ます体」で書くことを心掛けていますが、お疲れ中での更新ということもあり、以下、書き慣れている「である体」でお届けします。 仕事が一段落ついたので気分転換のため日帰り旅行に出かけた。大抵の場合、逝…