メケメケ

メケメケ

町工場や倉庫がひしめく運河のほとりから、セカイに向けて書き綴るブログ。

ライター業

すごい依頼がやって来た!ついに文学賞原稿もクラウドソーシングで依頼する時代に!?

ども。檀原(@yanvalou)です。 仕事の足しにしようと思って「ココナラ」にサービスを出品しています。ときどき企業主催のイベントの報告記事の作成依頼が来るのですが、今朝、すごいのが来ました。 小学館ノンフィクション大賞の応募原稿をお願いしたいです…

「春の日のバカ殿の昼寝ほどの長い手紙、時間を頂きありがとう」堤玲子の文体が最高すぎる件

Photo by Tony Wan on Unsplash ども。檀原(@yanvalou)です。 今回は「である調」でお届けします。 * * * 「東大在学中にAV女優デビューし、その後日経新聞に入社して記者に。過去が明るみに出てからは作家に転身して大ブレイク」という経歴を持つ鈴木…

「小説家」という話は聞くけれど……ライターが「アーチスト」になるというステップアップは可能か?

ども。檀原(@yanvalou)です。 ライターとして日々頑張っているなかで「ずっとこのままで良いんだろうか?」と漠然とした不安を覚えることは、割とある話だと思います。 一般にライターからの転身(ステップアップ)として考えられるのは、以下のような道筋…

プロ野球、助っ人外人選手第一号の謎

Photo by Nicole De Khors from Burst ども。檀原(@yanvalou)です。 高校野球の季節ですね。夏と言えば、野球です。 いままで3冊の本を出してきました。ボツになった企画の数はかなりの数に上りますが、そのなかに野球本の企画もありました。10年くらい前…

重要な質問はインタビュー終了後に訊く方がベター?取材中に意識すべきノウハウを列挙

Karolina GrabowskaによるPixabayからの画像 ども。檀原(@yanvalou)です。前回の記事の補足です。 www.yanvalou.yokohama ニュースとは一体何か 10の分類 取材の準備 取材中はこんなことを考えている ニュースとは一体何か 10の分類 NewsPicks for Busines…

共感を生む文章のつくりかた

ども。檀原(@yanvalou)です。 さきほど「共感を生む文章のつくりかたーNewsPicks for Business編集長の林氏と地域商社こゆ財団齋藤のオンライン対話講座」を視聴し勉強になったので、自分へのメモも兼ねて書きます。 「共感を生む文章のつくりかたーNewsPi…

「TABIZINE」寄稿記事一覧

By RENE RAUSCHENBERGER From Pixabay ども。檀原(@yanvalou)です。 ブログから多少なりとも実績をたどれる方が便利だろうと思い、旅行関係のウェブ媒体「TABIZINE」に寄稿した記事にリンクを貼っておこうと思います。 ▼ライター紹介ページ▼ tabizine.jp t…

内田樹氏のホ・ヨンソン詩集書評への批判について思うこと。そもそも……

ども。檀原(@yanvalou)です。 Twitter上で内田樹さんが西日本新聞紙に寄稿したホ・ヨンソンさんの詩集『海女たち』の書評がフルぼっこ状態になっていますね。 きっかけは、同書の邦訳版を編集したアサノタカオさんのブログ記事です。 ▼ asanotakao.hatenab…

学生結婚は、水面下で流行っているのか?

ども。檀原(@yanvalou)です。 先日学生結婚したてーるーさんの話を書きました。 www.yanvalou.yokohama そのとき話の枕として書こうと思いつつ、忘れていたネタがありまして。せっかくなので、書いておこうと思います。 * * * 学生結婚した有名人と言え…

学生結婚した幸せいっぱいのカップルに、話を聞いてみた

DSC_4097 / 木由子攝影 ども。檀原(@yanvalou)です。 今回は、久々の LookMe 経由のインタビュー記事です。お話を伺ったのは、大学3年のとき学生結婚し、子供にも恵まれたという「てーるーさん」。 じつはインタビューの申込みをしたのは昨年12月。実際に…

ノンフィクションは文学なのか?

Photo by chuttersnap on Unsplash ども。檀原(@yanvalou)です。 ノンフィクションを扱うライターとして、ずっと引っかかっていたことがありました。 作家と比べて、ライターの社会的地位はなぜ低いのか? 作家と比べて、ライターの社会的地位は明らかに低…

愛媛県佐田岬半島での短期移住体験記

ども。檀原(@yanvalou)です。 3月下旬にダイワハウスさんのリゾート分譲地で1週間の移住体験をしました。場所は愛媛県の佐田岬半島。四国の西端から剣のように伸びた細長い半島です。 ダイワハウスさんの公式サイト上に体験記がアップされたのでご紹介しま…

地元のウェブメディアでも書いてます

ども。檀原(@yanvalou)です。 じつは2月下旬から、「横浜タウンビジョン」というウェブメディアで中の人をやっています。正確に言うと運営側ではなく、2人いるライターの片割れです。 www.facebook.com 「メディア」と言っても、フェイスブックページしか…

クラウドファンディングの成功者に話を聞きました

ども。檀原(@yanvalou)です。 このブログで何度かお世話になったLookMe。取材したい人とされたい人をつなぐサービスです。以下の記事で利用しました。 www.yanvalou.yokohama www.yanvalou.yokohama www.yanvalou.yokohama こうしたご縁で、LookMeが新たに…

ココナラでライティングスキルを売ってみました

ども。檀原(@yanvalou)です。 昨年から細々と「ココナラ」でスキルを売っています。 ノンフィクション作家があなたのことを記事にします 著作4冊の書き手が、あなたのことを1点ものの記事に仕上げます // ご存じの方も多いと思いますが、「ココナラ」はモ…

【スーパー公立中学校】教育改革で話題の麹町中学校・工藤校長の講演を再現しました

ども。檀原(@yanvalou)です。 先月のことになりますが、「スーパー公立中学校」として知られる東京・麹町中学校の工藤勇一校長の講演を簡潔な報告書にまとめるという仕事をしました。 じつは工藤校長のことはまったく知らなかったのですが、話術の巧みさ、…

能登半島の旅行ガイド記事

ども。檀原(@yanvalou)です。 ライターになった当初、ライターというのは全国を股に掛け、あちこち飛び回るものだと思っていました。 実際は全然そんなことはなかったのですが、1度で良いので旅行ライターというものをやってみたくなり、楽天トラベルの能…

尾道で人生4度目のライター・イン・レジデンスに参加してきました

ども。檀原(@yanvalou)です。 先日ちょろっと書いた通り、ライター・イン・レジデンスに参加してきました。期間は1月15日から1週間。「レジデンスってなんぞや? それ、おいしいの?」という方は、こちらを御覧下さい。 ライター・イン・レジデンスとはな…

コーヒー愛に突き動かされ、自力でフェスを立ち上げた20歳の煌めき

10月中旬のことである。ローカルなニュースサイトを眺めていたところ、「横浜で初めてコーヒーフェスティバルが開催される」という見出しが目に留まった。記事を目で追って驚いた。主催者は若干20歳だという。しかも専門学校生らしいのだ。もちろんバックに…

高橋ユキ出版記念トークイベント「ノンフィクション万歳」のメモ書き

ども、檀原(@yanvalou)です。 10月15日(もう1週間も前か……)、東京の青山ブックセンター本店で行われた高橋ユキ・著『つけびの村 噂が5人を殺したのか?』出版記念トークイベント「ノンフィクション万歳」に行ってきました。 【本日開催・当日券あり】『…

一見コワモテのプロ漫画アシスタントさんに、業界の話をきいてみた

プロ漫画アシスタント敦弘さん 待ち合わせ場所に現れたのは「漫画家のアシスタント」というイメージとは裏腹な、いかつい風貌の男だった。腕には、がっつり墨が入っている。刺青自体、いまや珍しくなくなった。とは言えまだまだ市民権を得ているとは言えず、…

書評は誰のためにあるのか?

ども。檀原(@yanvalou)です。 みなさん、本はお好きですか?読んだらどうしていますか?家族や友人に薦めますか? 感想を語り合ったりしますか? ネットが普及したことによって、好きな映画や本の感想を書き表すことが一般的になりました。 投稿先はブログ…

全国で4カ所しかない捕鯨基地の一つで鯨の解体を見学した

ども。檀原(@yanvalou)です。 今回は「である調」でお送りします。 2019年8月22日。千葉県房総半島の外房側にある和田浦で不定期に行われている鯨の解体を見学した。 誰でも見学できるのだが、見物人の数は多くない。というのはグロいからではなく、朝早い…

関東唯一の捕鯨の町で、クジラについて考えた

「巨鯨の背中に乗る宮本武蔵」:歌川国芳 ども。檀原(@yanvalou)です。 先日「東京からいちばん近い棚田」ということで、房総半島の棚田に輪行サイクリングしたことを書きました。 www.yanvalou.yokohama この小旅行の下調べをしたときに気がついたのです…

アイヌモシリ:「静かなる人間の大地」の1週間

ども。檀原(@yanvalou)です。 今年も北海道の平取町で恒例の「アイヌモシリ一万年祭」が行われます。毎年お盆を挟んで1週間行われる野外フェスです。 アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」 (集英社新書) posted with カエレバ Amazon 1週間もなにをし…

東京23区で1番大きい工房でさえ16人!ガラス工房の厳しくも純粋な求道精神

猿江ガラス 木田隆二さん 2015年5月31日に取材した江東区のガラス工房「猿江ガラス」の紹介文です。お蔵入りしていたものを蔵出しいたします。手元に残ったメモを元に新規で記事を書き起こしました。取材元の確認は取っていないことをご了承下さい。内容は取…

憧れのあの人にインタビューするたったひとつの方法

ども。檀原(@yanvalou)です。 一昨日『愚行録』という小説を完聴しました。 【メーカー特典あり】 愚行録 (ダブルポケットクリアファイル(A4サイズ)付) [DVD] 「完聴」と書いたのは、オーディオブックで鑑賞したからです。昨年後半からオーディオブックの…

女子会を仕切っているうちに、アジア料理教室の先生になってしまった女性の話

世界を旅する料理教室 坂本美雨さん 2015年5月28日に取材した銀座の料理教室の紹介文です。お蔵入りしていたものを蔵出しいたします。手元に残ったメモを元に新規で記事を書き起こしました。取材元の確認は取っていないことをご了承下さい。内容は取材当時の…

のと暮らし……心地よい漆黒としじまに包まれて

星空by nidate ども。檀原(@yanvalou)です。 「のと暮らし」シリーズの最終回です。 志賀町の滞在中、就寝前に玄関前のステップに腰を下ろして夜空を見上げるのが習慣でした。単純に「空気が綺麗だから、星もよく見えるんだろうな」と思って始めたことです…

のと暮らし……稲穂に埋もれるようにして歴史が息づいていた

ども。檀原(@yanvalou)です。 志賀町と言えば「能登金剛」など海沿いの風光が売りですが、じつは内陸部にも見るべきものがあります。 まずは、茅葺きの拝殿をもつ「松尾神社」です(トップ画像)。緑豊かな地域のなかに佇む落ち着いた神社です。この建物は…