メケメケ

メケメケ

町工場や倉庫がひしめく運河のほとりから、セカイに向けて書き綴るブログ。

能登半島で借り暮らしを始めました

f:id:yanvalou:20190528235750j:plain
ども。檀原(@yanvalou)です。

5日前から石川県の志賀町(しかまち)というところにいます。

大和ハウスクラウドソーシングのランサーズの共同企画で、2拠点居住のお試し体験者を募っており、応募したところ体験者第1号に選ばれました。
2週間の予定でこちらにおります。

志賀町の第一印象は、空気がうまい。
比喩ではなく、緑の淡いを含んでいて、本当に空気が違います。マイナスイオンを計測したいところです。

初日と2日目は能登観光で潰れ、3日目からは干し柿の果樹園や菓子パンのあんこにする芋畑で農作業です。

トップ画像は、いま住まわせてもらってる家。戸建てですが、6、7人住めそうなくらい広いところを一人で借りています。

周辺は静かで、朝普通にウグイスが鳴いているような、のどかな里です。

連日お疲れちゃんなので、とりあえず書くだけ書いて横浜に戻ってから追記しようと思います。